ビーズや天然石を使った アクセサリーを制作して  星星゛商店さん@kiranさんと「星星゛商店街」として  イベント参加しています。 現在子育て中につき、制作はお休み状態です☆★☆
by chamoyukiyu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
☆リンク☆
23番地.
富田林市にある
手仕事&雑貨のお店。
店主はtefu:tefuさん^^

R+3calm
大阪狭山市西山台にある
雑貨店。ハンドメイド作品も
多数販売されています。

ゆれる日記
フェルト小物の作家さん、
ゆれるさんのブログ。
可愛い女の子をモチーフに
和歌山などで
活動されています♪

DOLLY'S LIFE
友人のDOLLYさんの
日常を綴ったブログ。
ゆきゆの好きなモノも
たくさん綴られております☆

つれづれ日記
友人のgontaさんの
ブログ。
わんこ、にゃんこ、
美味しいもの…
素敵な日常が
綴られてます。


◎お休みされているリンク
@kiran
布小物の作家さん。
実用的かつとっても可愛い
作品が充実です♪

tefu:tefu
布小物等の作家さん。
一点一点に丁寧な刺繍が
施された作品が素敵です♪

ごはんカフェ 三郎
河内長野にある‘昼ごはん’を
メインにした和カフェ、
三郎さん。ゆったり和めます!

atelier nico
nico工房さんのwebショップ。
上質な天然石アクセサリー、
フェルト雑貨など盛り沢山☆

最新の記事
久々の
at 2017-03-19 00:45
いちごちゃん
at 2017-03-15 00:03
春の風物詩
at 2017-03-09 15:37
桃の節句
at 2017-03-03 23:59
梅林へ
at 2017-03-02 00:44
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
子育て
画像一覧

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

食パンと電車

b0170623_051093.jpg


↑有名な食パン。

たまたまお店の前を通りかかった時に誰も並んでおらず、
売り切れでもなかったので購入してみました。
ふむふむ、生のまま食べるのがオススメだそう。
日を置いたほうが味も増すそう。

とりあえず出来たてを。
…甘味のある食パンです。

翌日の朝食にトーストせずに食べました。
確かに昨日より食べ応えがあります。

一日置いて、三日目に残りを。
それでもぱさぱさにならず、甘味もしっかりあって美味しかったです。

うーん、でも…

いつも買っている地元のパン屋さんの焼きたて食パンの方が好み☆
お値段もほぼ倍額するので、また縁があったら…という感じでしょうか。
我が家の男性陣は甘味が気に入った模様。
材料が厳選されているだけあって、確かに高級食パンでした(^^)
身の詰まり方がぜんぜん違う!

プチ贅沢をしたシルバーウイーク後半でした☆

b0170623_051079.jpg


これでもか!と散らかして遊ぶ息子。
何故に全部ひっくり返す必要が?(=_=)
とにかくとっ散らかしてくれます。まだお片付けは出来ません…

たまに、「ごはんやからオモチャないないしてね」と言うと片付けます。
お出かけ前もしかり。
見返りがあると行動するあたり、いろいろと理解はしているみたい。

電車が大好きで最近のお気に入りは踏切。

日曜に人生初の路面電車を体験。
ずーーーーっと「アーン アーン アーン!」と音真似をしていました(^^;)
乗車した時はそんなに混雑していなくて、
特等席で心ゆくまで踏切を見せてあげようと一番前まで移動。
運転手さん目線で「アーン アーン!」

駅に到着するたびに人が乗って来て、気がついたら満員に…
そんな中、ずっと叫び続けた息子でした…(;^ω^)
[PR]
by chamoyukiyu | 2016-09-28 00:05 | Comments(0)

秋分の日

b0170623_018962.jpg

秋です。
台風が来たり、蒸し暑かったり、肌寒かったりと
日々の変化が目まぐるしい9月です。

上の画像は人生初の月見団子。旦那さんが買ってきてくれました。

お饅頭はお月さま、ふんわりと優しい甘さ。
兎はちょっぴりいびつなおメメです☆あまーいお餅とあんこでした。
月見団子は塩の効いたお餅で、あんことの相性がよくて美味しかった~
息子の晩御飯の時間に親子三人で少しずつ分けて食べました。
肝心のお月さまは曇っていて見えなかったというオチ!


じつはケンミンショーで初めて関西の月見団子の形を知りました(^^;)
今までお月見で団子を買ったこと無かった…
むしろ子供の頃は丸いお団子を作って食べたような…

ちょうど息子を寝かしつけた時間に、
ご近所の方たちが集まってお月見をされていました。
と言ってもアパートの前に椅子を出して月を鑑賞されているご婦人の所に
銭湯帰りの人や隣近所の人が自然に集って歓談されていた模様。
その話し声を子守歌に眠った息子。そんな十五夜でした。




最近は雨の予報が多い気がします。
その割に降らなかったり、降ったら大雨だったり。
どちらにせよ曇りがちなので様子を見ながら外出する日々。

先日は自転車で四天王寺へ。
境内を散歩しました。
確かベビーカーで一度散歩したことがあって、砂利道に難儀した記憶があります。
でも今は自分の足でウロウロする息子。成長したんだなあ…と感無量。

とはいえ気まぐれな2歳児はあちこちフラフラとさまよって
散歩というよりは徘徊(笑)
こんなんで運動になっているのかな(--;)

橋の上から池を見下ろすと、大量の亀が!!
あまりの多さに思わず写メってしまいました。↓
いつの間にこんなに増えたんだろう。ちょっと見入ってしまう数でした。

b0170623_018910.jpg


鳩さんも少し引いているような?




そしてご近所さんから素敵な頂き物…!

b0170623_018975.jpg


日本海で釣った鯛とキスだそう。
キラキラです。
しかも鱗とワタを取って下さって、塩をして焼くだけの状態。

どちらも白身ですがキスはあっさり、鯛は味がしっかりしていました。

こんな贅沢な食べ比べしたこと無い……美味しい…(*´ω`*)

ありがとうございました!!
[PR]
by chamoyukiyu | 2016-09-22 00:18 | Comments(0)

海へ③

旅行二日目の続き。



夜。

夏の期間にホテルで行われているイベントに参加しました。

ひとつ目はビンゴ大会☆
一枚300円のカードを購入するとハズレ無しのビンゴに参加できます。
会場はフロント前のラウンジ、宿泊客の親子連れの参加多数で
賑やかに開催されていました。

一泊目の夜は1枚だけカードを買って参加。
景品はビーチボールや、空気を入れて膨らませたオモチャ達、
ピカピカひかる眼鏡、キャラクターの抱っこちゃん人形、
後は売店で売っている海産物のお土産など…
子供が喜ぶラインナップが多数。

なかなかビンゴせず、だんだん大きなオモチャが無くなっていく景品欄。
しかもビンゴには興味がない息子がウロウロとする中、何とか後半でビンゴして
味噌汁の具なるものをゲットした私達親子☆
大きな袋に乾燥わかめや麩、ネギなどが入っていました。現在朝ごはんで大活躍中(笑)

懲りずに二日目の夜も参加。
旦那さんが2枚カードを購入して、どっちが先にビンゴするか競争!と
私に1枚渡してきました。狙うは紐で引っ張って遊ぶ救急車のオモチャ。
昨日から目をつけていたものの、ゲットできなかったので(^^;)

たくさん番号が出てもビンゴしない私達……
昨日よりビンゴに興味のない息子……
無くなってゆくオモチャ達……

そんな中、旦那さんがやっとこさビンゴ!急いで景品をもらいに行って
ギリギリで救急車をゲットしてきました~~~♪
でも、ご機嫌ナナメな息子は興味なし。とほほ…
私はといえば大分遅れてなんとかビンゴ、狙っていた焼きのりをこれまた
ギリギリでもらえました。くじ運の無さが明確になった二日間でした(。_。;)

息子、翌朝にはご機嫌で救急車を引っ張っていた。↓

b0170623_0301947.jpg



ふたつ目は夜光虫と海ホタル見学ツアー。

これまた有料なんですが、滅多に見れないので参加してみようと予約。
ところが一泊目の夜は悪天候で中止。
念のため二日間予約を入れていたので、二泊目の夜に参加の運びとなりました。

夜の9時からマイクロバスに乗って約50分のツアー。
多分息子は後半寝ちゃうだろうな…と、覚悟してのツアー。

ところがロビーに集合して、満席のバスに皆で乗り込んでから聞いた説明が
「これから○○へ片道30分かけて行きます。」

はい?
それって50分で終わらないですよね??

しかも○○はかなり鳥羽の方。遠い。
昼間しこたまパールロードを走ったので、えらいトコまで行くんだ…とビックリ。
息子、大丈夫かなあ;

でも、バスは走り出しました。
予想通りパールロードを走ります。
真っ暗な道をくねくね。小さい子は車酔いしちゃってました(><)
息子は行きはよいよい。時折大きい声を出して周辺の方に見られたりしながら
それでも元気に目的地へ到着!
バスを降りて、牡蠣の養殖をしている筏に移動します。
細い板の橋を渡り、筏の上へ…柵はありません。息子は危ないので、抱っこ。
真ん中の海が見える所を約50人がぐるっと囲みます。
そこに現地のお兄さんがやって来て、
説明をしつつ皆に夜光虫と海ホタルを見せてくれます。

まずは夜光虫。
照明が消されました。
真っ暗な中、海の水に刺激を与えると、ぼおっと青白く光る波。
これが夜光虫。
日本のほとんどの海にいるそうで、静かな湾などで見られるらしいです。
月も星も出ていない夜。観測日和なんだとか。

次に、海から小さなガラス瓶をいくつか引っ張り上げたお兄さん。
この仕掛けに海ホタルが獲れているとのこと!
懐中電灯で瓶を照らすと、まあるい小さな生き物がたくさん泳いでいました。
飼育箱に空けて、これまた刺激を与えると夜光虫より明るく光ります。
一通り皆に見せてくれた後、海ホタルを豪快に海へ帰しました。
一瞬の青い花火のような閃光。散りばめられた青。
…綺麗でした。皆の口からは歓声やため息。
見に来てよかった。

と、言いたいところですが~

海ホタルの後半あたりから、眠さピークの息子が泣き出し(^^;)
皆さんから離れたくても筏の上で身動きできず;
なんとか背を向けて海を見せながらなだめ続け、ハラハラしながらの見学時間でした。
水面にはねた魚の波紋が、夜光虫で光っていたのが印象的でした。

見学終了時がすでに夜の10時過ぎ。そりゃ息子も泣きますわ;
他の見学者の方々、騒がしくてすいません…
もうひとり赤ちゃんがいましたが、その子も途中泣いていましたわ;

帰り際、橋の所で説明者のお兄さんが見送ってくれました。
うるさくしてすいませんでしたと謝ると、笑顔で「全然大丈夫っすよ」と
言って下さって、本当にありがとう(T-T)と思いました。

そこから30分かけてホテルに戻ります。
帰りのバスは大人も子供もほとんどの方が眠っていました。
息子も少しぐずぐずした後はウトウト。部屋に帰ると即寝。おつかれさま。
こんなに長時間でハードなツアーだとは思わなかったので
息子にも他の参加者の方にも申し訳なかったなあ感が満載でしたが、
貴重な体験はできたと思った夜でした。

ホテルさん、もう少ししっかり説明書きしといてほしかったです…

b0170623_01085.jpg


海ホタル。↑

子供の頃、和歌山の白浜で、
波打ち際で光っていた青い光は海ホタルだったんだと確信。
あの頃は不思議だなと思ってずっと見ていました。
ふと、そんな遠い記憶が蘇った夜。
[PR]
by chamoyukiyu | 2016-09-11 00:32 | Comments(0)

最近の息子

b0170623_23591773.jpg2歳になり、息子のごはんに
悩むことも少なくなりました。

近しいママ友がいないので
同年代の子はどんなごはんを
食べているんだろう…と気になります。

息子は好き嫌いがほとんど無く
何でも食べてくれるので、楽♪

そして私の作るごはんは茶色いなあ;
特別に可愛く作ることはあまりありません☆
でもモリモリ食べてくれるので
そこに甘える私(^^;)

←ある日の晩御飯

しらす、高野豆腐、冬瓜鶏そぼろ煮、写ってないけど玄米ごはん
デザートにヨーグルト(プレーンをそのまま☆)

b0170623_23591770.jpg←別の日の晩御飯

納豆+焼きのり、ナスの煮びたし、
大根と手羽元の煮物、ごはん
デザートは相変わらずヨーグルト

息子の晩御飯は時間が早いので
この後に自分たちの晩御飯を作って、
それを取り分けして、お肉系の
ガッツリおかずは翌日の昼に出します。

デザートは朝と昼が果物、
夜はなるべくヨーグルト(プレーン)。
酸っぱいのに普通に食べる息子(^^;)
ごはんは玄米1に白米が2の割合で、
お昼は白米だけのごはんを。

他家の2歳児さんはどんな食生活なんだろうな~と思いを馳せつつ、
その日にあるものを出し続ける私…
それを左手にフォークを携え食べる息子…時々、スプーン。

6月に保育園の半日体験をしました。
園児さんのクラスに親子2人で入って、朝から給食まで一緒に過ごしました。
お遊戯はさすがに上手くは出来なくて、私にしがみついていた息子。
でも、給食の時間は誰よりもモリモリ食べた息子(笑)
たまたまメニューがハンバーグで、ひとりだけおかわりしていた……
ミンチが苦手な子が多いらしく、残している子が結構いて意外でした。
その場の雰囲気につられたのか、息子はいつもは食べないキュウリまで平らげていた……

そんな息子のお腹はぽんぽこりんです( `ー´)ノ☆
夏バテせずに元気なので、良しとします!

b0170623_23591763.jpg

食が中心な息子ですが、少しずつ言葉も出てきました。
まだまだ一語ずつで、会話には程遠いです。
先日出会った2歳の女の子はママさんと会話が成り立っていて、
こんなにも差があるのか~(-""-)
と思いました。

買い物やお出かけ先で声を掛けて下さった年配の方々は
「ウチの孫は2歳7か月やけどおいしいしか言わないよー」とか、
「ウチの子は3歳までまったくしゃべらんかったよ」とか
言って下さるので、それぞれの成長速度があるんだよね、と思い直して
つい焦ってしまう自分をなだめています…。

増えた言葉たち。。。

◎緑、青
2足持っている靴の色。「今日はどっちを履く?緑?青?」と聞いていたら
話せるようになっていました。
でもなぜか疑問形で「みどりぃ~?」「あお~?」と言います。
口真似からかなっ(;^ω^)色は理解している模様。

◎オッケー、終わり
これも口真似から。
何度もやりたがってキリがないときに「終わり!」と言うと
「おわりっ?」と語尾上がりで返してくれます。
オッケーは発音が「おっへー」です(笑)

◎上
2階へ上がる事を指しているみたい。

後はまだまだ音真似で、救急車は「えーおー えーおー」
踏切は「アンアーンアーン」相変わらず電車は「おほん おほん」
なんとなく車は「ぶーぶー」と言っているような…?

やっと言葉の扉に手を掛けた、くらいの息子です。
[PR]
by chamoyukiyu | 2016-09-03 23:59 | Comments(0)